「 アメリカで働く 」一覧

アメリカの米国企業でもボーナスってあるの?

アメリカの米国企業でもボーナスってあるの?

日本の一般的な企業だと夏と冬の年2回のボーナスがあるのではないかと思います。 日本のネットニュースでも、今年は景気が良かったからボーナス平均額が上がった、もしくは下がっている傾向にある等と言った記事を風物詩かの様に良く目にします。 実際、私が日本で社会人だった時代は、私の年収はボーナスによって大きく変動していた位、ボーナスの重要性は高かった様な記憶です。

アメリカ小売店のレイバーデイウィークエンドセールは大忙し!

アメリカ小売店のレイバーデイウィークエンドセールは大忙し!

アメリカの祝日って何日位あるの? アメリカの祝日って少ないんですよね。。 たった10日間。ちなみに調べてみると、日本は15日間。 しかもその10日間は日本の様に会社も学校も完全に休みという訳ではありません。 その半分の5日位は多くの会社は休みではありません。

アメリカ小売店での恐ろしい盗難事情と米国企業の対策

アメリカ小売店での恐ろしい盗難事情と米国企業の対策

アメリカの小売店で働いて驚く事の一つ、「恐るべしアメリカのリターンシステム」に関しては以前に何度か記事にしてきました。 アメリカの返品事情 #1 アメリカの返品事情 #2 アメリカのお店ではクレームをマネージャーに直接伝える事が一般的 それともう一つ恐ろしい事があります。。 それは、、お店で頻繁に起きる「盗難」です。 それではどういう事か明記して行きましょう。

実際にアメリカの接客業で10年位働いてきて大変、悔しい!と感じる6つの事

実際にアメリカの接客業で10年位働いてきて大変、悔しい!と感じる6つの事

アメリカのアパレル小売店で接客業に携わって来てもう10年位になります。 日本では大学生時代に3年位スナックでバイトをしていたのですが、小売店での接客経験はありません。 よって、日本とアメリカの小売店の接客業比較では無いのですが、アメリカの接客業で大変だな~と思う事があります。

祝!アメリカの米国企業で昇進が決定:インタビュー(面接)編

祝!アメリカの米国企業で昇進が決定:インタビュー(面接)編

それでは、今回はインタビュー編ですが、インタビューをする為には準備をしっかりとしないといけません。特に私の様な英語が第二言語の場合は英語がネイティブの人達よりも、相当に前準備と練習をしておかないと、予想外の質問をされた時に何も答えられないという、想像しただけでも恐ろしい瞬間が来てしまうかもしれません。。

祝!アメリカの米国企業で昇進が決定:報告編

祝!アメリカの米国企業で昇進が決定:報告編

昇進決定! アメリカの日系企業から米国企業に転職してから1年と半年も過ぎました。振り返ると、転職時は辛い事ばかりでした。 アメリカの米国企業で働いて来て少し振り返ってみる そんな辛いと思っていた事も乗り越える事が出来て、それがだんだんと日常に変わり、そして自信へと変わって行きました。