ダイエット効果バッチリ!アメリカでジュースクレンズ3日間の断食の結果は?

コールドプレスジュースのみで身体をリセットさせる

育休中にやりたい事は沢山あったのですが、その内の一つが「断食」です。

結果から言うと、3日間のジュースクレンズ断食のダイエット効果は、、ずばりありました!

では、まず何故「断食」をしたかったのか?と言うと、、

実は約4年前に断食を一度やった事があり、その時はやって良かったな、、と強く思ってたと思うのですが、実際には具体的に何がどう良かったのかをちゃんと覚えていないので、もう一度きちんとデータも残して何をどう感じたのかを明記しておきたいと思いました。

そして、もう一つの理由は、体をリセットしたいな、という理由です。

毎朝カフェインを取り、甘い物も辛い物もスナックも好きで、本当に好き放題、トライアスロンレース前以外は、食べたい物を食べて来ていました。

分かってはいるんです。。砂糖たっぷりのドーナツやスタバのフラペチーノ、ポテチやインスタントラーメンが体に良くない事は。。

本当は年に一回位は断食をして胃を空っぽにして、体をリセットして良い状態に戻したいのですが。。

中々仕事をしていると、特に私の職業柄、数時間おきにジュースを飲む為の休憩が取れづらいのと、ジュースと水のみなので、排尿がすごい為、これも同様にトイレにしょっちゅう行く事が出来ない!

又、3日の断食の後の回復食を作って、食べる為の時間が取れない為、長期で休みが取れる時でないと実行は難しかったのです。

そして、この育休という長期休暇を利用して、断食を実行する事にしました!

体重のデータも今回はきちんと取る事に

新しい家に引っ越す時に体重計を捨ててしまったので、約半年の間、体重を全く気にしていない生活を送っていました。

断食をするのならば、体重と体脂肪等が図れる体重計にしようと思い、アメリカのアマゾンで探していたら、安いのにメチャクチャ評価の高いRENPHOというスマート体重計を見つけました。

ブルートゥース接続で、スマートフォンで詳細と日々の推移が見れて、尚且つ出来るだけお値ごろの体重計、という中々難しい課題を課していましたが、これは素晴らしい商品です。

アメリカのアマゾンでは7,000 以上のカスタマーレビュ―があって、なんと!4.5スターのお客さん大満足の体重計。

しかも、これだけの充実した機能が付いていて、たった$29.99。や、安い!!

RENPHO Bluetooth Body Fat Scale Smart BMI Scale Digital Bathroom Wireless Weight Scale, Body Composition Analyzer with Smartphone App 396 lbs – Black ブルートゥース対応スマート体重計

日本のアマゾンで調べた所、日本でもこれ売っていますね!

日本にお住まいの方は是非、下記写真かリンクからチェックしてみて下さいね。

上のグリーンの写真は断食初日の朝、私のスマートフォンに表示された一部ですが、体重、体脂肪、体内水分、筋肉量、基礎代謝量、骨量等々、本当に色々と細かな情報を得る事が出来ます。(勿論、日本語対応していますよ!)

筋肉量、体脂肪を日々チェックするアスリートから、日々健康管理に余念がない人、ダイエットに挑戦しようと思っている方まで、本当に充分すぎる位の情報を得れて、しかもこの値段!!

RENPHO 体重計 体組成計 USB充電 Bluetooth 体重計 BMI/体脂肪率/筋肉量など スマホに同期 iOS/Android 日本語対応 アプリ ヘルスケア連動 スマートスケール ブラック


コールドプレス ジュースクレンズの選択

アメリカではまだまだ人気のコールドプレスジュースでのジュースクレンズ。

では、どのジュースにしようかな、と色々探していたのですが、こういった類の商品は鮮度がとても大切なので、翌日か2日配達が常識かと思っていたのですが、結構予約制的に手元に届くまで時間がかかる会社やお店が多い事に気づきました。

育休最終週にやろうと計画していた為に、数日で配達出来る所を探した結果、一番上の写真のRAWというコールドプレスジュースにしました。

Juice from the RAW 3 Day ORGANIC Juice Cleanse – Believer Cleanse with Probiotics – オーガニック3日間ジュースクレンズ

5種類のジュースを 一日6本飲みます。

断食って、やった事が無い人は「絶対にお腹がすくから無理無理!!」と思うかも知れませんが、ジュースクレンズはジュースでお腹が満たされるので、お腹は全然減りません。

固形物を食べずに胃を休ませながら、ジュースで最低限の栄養を得るという断食の仕方です。

このジュースの中で、一日の最後に飲むCOCONUT FUSIONのココナッツの味がどうしても慣れなくて、苦戦しましたが、BLOOD ORANGEとPASSION FRUITは最高に美味しい!!

前回やった時も空腹と戦う事無く、問題無くできましたが、今回は友人家族が家に遊びに来たので、ケーキやお菓子を用意した為、皆が美味しそうにそれらを食べているのを見ると、さすがに食べたくなりましたが(苦笑)。

途中、軽い頭痛がありましたが、特に大きな問題も無く3日をこのジュースで過ごす事が出来ました。

Juice from the RAW 3 Day ORGANIC Juice Cleanse – Believer Cleanse with Probiotics – 18 Bottles オーガニック3日間ジュースクレンズ

リカバリー

そして、何が大変か?というと、この断食を終えた後のリカバリーが重要であり、大変なんです。実は。。

3日間、何も食べていない為、胃は小さくなっているので、急に普段通り食べてしまうと、ビックリしてしまってお腹壊してしまいます。

そして、不足した栄養素を急激に吸収しようとするので、砂糖、カフェイン、添加物等は避けます。

又、肉、魚もリカバリーの間は食べません。

通常、3日の断食に3日のリカバリー食が必要と言われています。

断食後に嬉しくて、一気にがつがつ食べてしまうと、折角落ちた体重も簡単に元に戻ってしまいますし。

この写真はリカバリーの3日間の朝ごはんの白湯と梅シソ湯です。

リカバリー初日の昼食と晩御飯もたっぷりの梅湯のみです。。

これで、全然お腹すかないんですよね。。

2日目のランチは豆腐半分、晩御飯は納豆うどんでした。

豆腐と納豆が感動の美味しさでしたね。。

最終3日目はようやく、白ご飯に納豆と温野菜にうどんで、このイベントを無事締めくくりました。

アメリカ在住なのに、バリバリ日本食ばかりですね。。

日本食LOVE!という事で(笑)。

その翌日にはお腹が空いたからというよりも、食べたいもの欲求で、甘いスイーツをがっつり食べてしまいましたが。。

体重結果発表!

結果は、、見事に68.5kから63.8kの約5kのダイエットに成功しました!

そして、Body Fat(体脂肪率)は11%から、なんと!9.9%になりました。

体重の移り変わりを見てみましょう。

断食初日は68.5キロで、断食を始めて1日毎に約1キロずつ体重が落ちているのが分かると思います。

そして、断食を終えた翌日には64キロ、リカバリー2日目には63キロ台にまで落ちました!!

体脂肪は元々11%というアスリートなみの(笑)数字だったのが、9%台にまで落ちましたのは予想外でした。

但し、良い事ばかりではありません。

断食中にもジムに行って、スイミングとワークアウト、その翌日にはバイクのトレーニングもしていましたが、体重、体脂肪と同様に筋肉量も落ちてしまいました。。

こういう推移表を見ると、本当に分かり易いくて、ダイエットのモチベーションにも繋がるので、是非、下記チェックしてみて下さい!

(アメリカ)

RENPHO Bluetooth Body Fat Scale Smart BMI Scale Digital Bathroom Wireless Weight Scale, Body Composition Analyzer with Smartphone App 396 lbs – Black ブルートゥース対応スマート体重計

(日本)

RENPHO 体重計 体組成計 USB充電 Bluetooth 体重計 BMI/体脂肪率/筋肉量など スマホに同期 iOS/Android 日本語対応 アプリ ヘルスケア連動 スマートスケール ブラック

まとめ

3日間ジュースクレンズで、ダイエットは出来る!という結果になりましたが、私の中では、ダイエットよりも、体をリセットする事が本当にやりたかった事です。

どうしてもカフェイン入りコーヒーや甘~いお菓子等やジャンクフード、インスタント食品等も食べがちなので、1年に一回位は断食で胃を空っぽにしたいですね。

これらの体に悪い物を辞めれば済む話じゃないか!と言われたら、それまでですが。。

体重は5キロ落ちて、63キロになりましたが、その後また好き放題に食べて、現在は65キロ台で推移しています。

これからトライアスロンレースに向けて、本格的なトレーニングをしていくので、実はダイエットなんかしなくても、体重は絞れていくので、何も問題はないのですが(苦笑)。

何かのイベントに向けて、急いでダイエットをしないといけない方等には、このジュース断食ダイエットは良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク