2018年アメリカ小売店ビジネス状況を振り返ってみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 8
スポンサーリンク

Toys”R”us(トイザらス)からSears(シアーズ)等大型店の倒産

2018年アメリカ小売店の状況はどうだったのでしょうか?

トイザらスとシアーズという一世を風靡したアメリカを代表する大型小売店企業が倒産した一方で、Amazonがつい先日アメリカの中で一番企業価値のある会社になったというこの時代の流れが、2018年のアメリカ小売店の状況をまさしく表しているのではないでしょうか?

つい10年位前までは、物を直に触った事無くネットで物、特にサイズ感の分からない物をインターネットで購入するという事は避けられやすい傾向にあったのが、今では何でもかんでも先ずはアマゾンで検索、そしてまんまと購入。

更に、その目的の商品プラス、それにまつわる物、付随して必要であろうかという物まで、上手にお勧めされて、一緒にアマゾンで買ってしまう始末です。

トイザらスもシアーズも実際にお店に行っても、本当にガラガラで客がまばらにポツポツ居る様な感じだったので、とても厳しい状況だったんだろうな、と容易に想像できます。

これら大型店を持つ企業の倒産以外にも、Brookstone等のいくつか大型店倒産が2018年ありましたが、もっと他にも大型有名店等が倒産に追い込まれると予想していたので、予想に反して皆生き延びているな、というのが率直な感想です。

実際にアメリカ小売店で働いた2018年の状況

2018年のホリデーシーズンの途中状況はいくつか昨年ブログ記事に明記してきましたが、実際にホリデーシーズンも完全に終わって、2018年を振り返ってみての感想としては、、結論から言うと私達は非常に良い売り上げ結果を出す事が出来ました。

2018年ホリデーシーズンは1月の第2週目週末まで忙しい状況でした。本当に「今年も乗り越える事が出来た。。」というのが、率直な感想です。

昨年対比で売り上げを伸ばす事は当然の事ながら、マネージャー職としての、スタッフの確保、スケジューリング、ひっきりなしに鳴る電話対応、日々起こるクレーム処理、商品補充、一日100箱を超える入荷の対応、新しいマネージャーの教育も重なり、本当にまさしくバタバタ、精神的にも肉体的にも疲労困憊です。。

今年は更にシステム変更に伴い、1月2週目に棚卸という大イベントもありました。本当に慌ただしく、ホリデーシーズンが漸く終わりに近づいて来たと思ったら、棚卸の為の準備。ただ、毎年夜中の3時位までかかるのが、今回は夜中の12時に終える事が出来て、ラッキーでしたが。

話を戻して、昨年四半期の10-12月は非常に良い売り上げ結果を出し、2018年一年間の売り上げもとても良い結果を出せる事が出来ました。同じディストリクトの他のお店達も概ね昨年対比で良い結果を出せていた様です。

そうなんです。。こうやってアマゾンに完全にやられてしまう小売店もあれば、私達の会社の様に年々売り上げを順調に上げている会社もあります。

当然、トイザらスやシアーズの内情は分からないのですが、私達の会社に関していうならば、オンラインに非常に力を入れていて、オンライン購入からお店の来店に促す様に努めていると思われます。

それと同時に、お店では対面の良いカスタマーサービスが出来る様に教育システム、色々な情報提供システムにも力を入れています。

この厳しいと言われているアメリカ小売店企業達の中でも、まだまだ伸びて行く可能性があると思っています。

まとめ

現状、お店からオンラインへと売り上げアップの為に注力している中で、アマゾンが逆にアマゾンgoというレジ会計をしなくても商品購入が出来るAIを駆使したお店をドンドン拡大しています。

更にはアマゾンブックの実店も広げている様で、私達実店からオンラインへと移行している企業からしたら、まさに逆行していますが、これがまたアメリカの新しい小売店のスタンダードになるはずです。

つい昨日、PTO(有給休暇)を一週間程とっている私のボスと、レビューの期限が迫ってきている為、電話で2018年の振り返りレビューをしたのですが、概ね私の成長を褒めて貰い、最後に「あなたの2018年の頑張りは、ディストリクトマネージャーも認めているので、彼と昇給の話を既にして、大きく昇給する事になったから、昇給の結果を聞いたら絶対にハッピーになるよ!」と言われました。

「あれ?このレビューの結果はディストリクトマネージャーは知らないはずなのに。じゃ、このレビューは何の為??」とも思いましたが。。

でも、所詮は一サラリーマン。昇進すれば大きく昇給もするけど、ただの昇給だと知れてるだろうな、、とあまり期待していない自分がいました。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする